デリケートゾーン 黒ずみ 美白化粧水

誰にも相談できない、デリケートゾーンの黒ずみ・・・。

 

 

「可愛い水着を着たい・・・」

 

「着替えるとき見られないか不安・・・」

 

「遊んでると思われるかも・・・」

 

 

デリケートゾーンの黒ずみが気になってオシャレを楽しむことができなかったり、彼氏にいい印象を持たれてないんじゃないかと不安に感じている方は多いかと思います。

 

家族にはもちろん、仲のいい友達にもなかなか打ち明けられない悩みですが、実際には多くの方がデリケートゾーンの黒ずみを気にしているんですよね・・・。

 

 

そんな悩める女性のためにあるのが、お肌を白くする成分を多く配合している「美白化粧水」。

 

 

すっかり黒ずんでしまったデリケートゾーンをキレイにするため、これらのスキンケア用品に関心を持ってる方も多いかと思います。

 

一般的に化粧水は、顔に使うものが多いのですが、特に使う箇所の指定はない化粧水もあります。

 

 

このページではデリケートゾーンの黒ずみに美白化粧水は効果があるのかどうかについて書いていきます。

 

絶対にデリケートゾーンの黒ずみをなんとかしたい方、「デリケートゾーンの黒ずみに効く美白化粧水なんてあるの?」という方の参考になれば幸いです。

 

 

そもそもデリケートゾーンが黒ずむ原因とは・・・。

 

 

 

やはり、デリケートゾーンは、摩擦などの刺激で黒ずみやすい部分なので、意外と同じように悩んでいる方も多く、きちんと黒ずみができる原因を理解しておくことは重要になります。

 

 

脱毛サロンで施術をするようになってから、デリケートゾーンの黒ずみが気になるようになったというケースも多く、その原因は脱毛処理での刺激や摩擦により、大きな影響を受けていることが多いです。

 

脱毛処理によりメラニン生成され、色素沈着が起き、結果として黒ずみになってしまいます・・・。

 

 

他には下着選びも重要です。

 

化学繊維で出来た下着や締め付けがきつい下着など、日頃から摩擦、圧迫されることはメラニン色素生成へとつながります。

 

加齢により女性ホルモンバランスの乱れもあり、更年期症状が出始めた頃から黒ずみになる方も居ます。

 

正しいデリケートゾーンの黒ずみスキンケア方法を理解しておきましょう。

 

 

デリケートゾーンに美白化粧水を使うと黒ずみ解消できる?

 

 

 

「美白化粧水」には黒ずみの天敵のメラニンを減らす効果が期待できます。

 

また、「美白化粧水」には肌を健康に保つスキンケア効果を持つ化粧水もふくまれていて、お肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わる周期で通常だと28日間)が促されます。

 

日々の暮らしの中で、常に刺激を受けやすいデリケートゾーンは、意外と乾燥しがちなのでしっかりと保湿することは重要になります。

 

 

 

・・・と、ここまでいかにもデリケートゾーンの黒ずみには「美白化粧水」はおすすめです!的な流れでご紹介してきましたが、、、

 

 

はっきり申し上げます。

 

 

「美白化粧水」はデリケートゾーン周辺に使用することはおすすめできません!!

 

 

 

 

美白化粧水は豊潤な成が配合されていますので、顔だけではなくいろんな部位に使えることは使えるのですが、基本的には顔に使用することを前提としたものです。。

 

あまり知られてはいないのですが、デリケートゾーンは顔よりも表皮の層が薄いです。

 

その名の通り、デリケートな部位なのです。

 

 

顔の中でも、最も表皮が薄いまぶたでも7層なのに対してデリケートゾーンはそれよりも薄い6層です。

 

 

もちろん個人差はありますが、デコルテ部分など他の場所であれば特に問題ない化粧水でもデリケートゾーンに塗るには刺激が強いこともあります。

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイにするどころか、さらに炎症してしまったり、黒ずみがひどくなってしまうことも考えられます・・・。

 

 

これらのことから、デリケートゾーンの黒ずみに美白化粧水を使うのは、おすすめできません。

 

 

 

デリケートゾーンの黒ずみをキレイにできる専用美白クリームを使おう!

 

 

 

上述しましたように、デリケートゾーンは肌が薄く敏感な部分なので、デリケートゾーン専用の美白クリームを使うことがおすすめです!

 

専用の美白クリームを使うことにより、肌バリアができて自然と黒ずみも薄くなっていくことが期待できます。。

 

医薬部外品など安心して使用できるものも多く、成分もトラネキサム酸、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、アルブチン、プラセンタなどの美白と潤い成分がたっぷり入った美白クリームが多いです。

 

中でもグリチルリチン酸2Kは、肌の調子を整える成分なので、これが配合されてるものはオススメです!

 

保湿成分たっぷりで、セラミドやヒアルロン酸、エラスチンが含まれたデリケートゾーン専用の美白クリームは、利用者も多く、お求めやすい価格からありますので、まずは試してみるのも良いでしょう^^

 

 

オススメのデリケートゾーン専用の美白クリーム!

 

イビサクリーム

 

 

価格 7,000円(税別)
評価 ★★★★★
備考 定期コースだと30%オフの4,970円。更にクレジット決済だと500円オフの4,570円。送料無料。

 

海外セレブも愛用しているイビサクリームは、雑誌やメディアに取り上げられ、注目度が高い、メラニンを抑制することができる医薬部外品の美白クリームです。

 

配合されている成分もトラネキサム酸やグリチルリチン酸2Kが含まれ、お肌に優しいためデリケートゾーンに使用できます。

 

4種類の植物成分を配合、厳選された潤い成分8種類とデリケートゾーンに優しく浸透し、保湿を十分に行います。初回限定で28日間全額返金保障付とお試しするには好条件です。

 

 

 

 

ヴィエルホワイト

 

 

価格 9,960円(税別)
評価 ★★★★☆
備考 定期コースだと初回は980円。2回目以降は53%オフの4,770円。送料無料。

 

医薬部外品で日本製のヴィエルは、製造工程も安心できるため、愛用している方も多いです。

 

デリケートゾーン以外の黒ずみも使用でき、ティーツリーアロマも配合されているので香りが良いです。ヴィエルは、とろみがある美容液で浸透力もあるため、付け心地もとても良いですし、使い続けているとしっとり感が出ます。120日間の返金保証があり、初めて使う場合の保証もしっかりしています。

 

天然由来成分が11種類と美白成分3種の14種がリポソーム化で浸透します。

 

 

 

 

ホスピピュア

 

 

価格 9,000円(税別)
評価 ★★★☆☆
備考 定期コース約39%オフの5,500円で送料無料。

 

ホスピピュアは、何と言っても湘南美容外科監修の商品ですし、無添加で肌に優しいため、敏感肌でも使用できます。

 

ホスピピュアはトラネキサム酸が含まれ、メラニン抑制が内側からでき、ホスピピュア独自の成分が効果をもたらします。天然由来成分、スクワランが浸透し、シアバターが表面をコーディングするので、肌をしっかりバリアします。特別価格にて90日間の返金保証もあり、お試しが手軽にできます。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

デリケートゾーンは、皮膚が薄く、メラニン色素沈着しやすい部分なので、デリケートゾーン専用の美白クリームを使うことで潤いが出て自然と黒ずみが気にならなくなっていきます。

 

 

ヒザやヒジ、バストトップなど、デリケートゾーン以外にも女性の体はちゃんとケアをしないと黒ずみが発生しやすい箇所はあります・・・。

 

中でも、妊娠や授乳などで、女性ホルモンバランスが変わることで起こるバストトップの黒ずみなんかは、時間が解決してくれることもあります。

 

 

ですが、メラニン色素が沈着していることが原因のデリケートゾーンの黒ずみは時間だけでは解決してくれません!

 

 

むしろ放置しておくと、どんどん黒ずんでいってしまうなんてことも・・・。

 

 

ですが、上述しているデリケートゾーンの黒ずみ専用の美白ケアクリームを使用すれば、ターンオーバーを促進させることで少しずつですが黒ずみは改善されていきます。

 

3商品ともおすすめばかりですので、ご自身に合ったものを選んでいただくのがよろしいだと思います。

 

 

それでもまだお迷いのあなたには、わたしは「イビサクリーム」を一番におすすめします!

 

 

豊潤な美容成分ももちろんですが、その他の配合成分も充実しているのに続けやすい価格ですし、安全性への配慮もきちんとされているので、安心して毎日使用することができます。

 

それに、なんといっても、サポートが充実しているのが最大の魅力だと思います。

 

 

配合成分、価格、続けやすさ、口コミでの評判、サポートなども含めてトータルで考えるなら、「イビサクリーム」がダントツの1位です!

 

 

はじめての方でも安心してお試しできる「28日間返金保障」も付いてますし、今ならお得なキャンペーン中ですので是非チェックしてみてください^^